Dragon Island

日々是修行。

『戦士の帰還』

こんにちは。
虫さえいなければどこでも寝られるKei Alexです。

『戦士の帰還』

f:id:kei-alex:20171124010850j:plain

反省点は山盛りだけど、まあとりあえず、やりたいことはやれたので、よし。

躍動感やバランスの感覚を確かめる

こんにちは。
ドラゴンボール(アニメ)の手の表現が性癖ど真ん中のKei Alexです。
気弾を撃つときに手の平をカメラ側に向ける、あの指の表現が好きなんです。

指先までピンと。(カウントアップ 76 / 100)

f:id:kei-alex:20171122001956j:plain
視線と指先が合ってないので迫力に欠けてしまったのが僕としては大反省。
右肩をもう少し手前に傾けたいんだよなあとか、軸足がイマイチ物足りないなあとか、胸を張りすぎたかなあとか、次回の課題は山積みです(笑)。
上半身はもっと横に近い格好で良かったのかな。(左半身が出過ぎている感じもする)

一方で、脇の筋肉……前鋸筋(ぜんきょきん)の形が、ようやく少し掴めてきました。まだ不完全ですが、一歩前進。
また、編み目状の筋肉をどうやって描いたら良いか悩ましかったんです。線で表現すると細かいからクドく見えて好きじゃなかったんですよね。ハッチングの要領が、こんなところでも役立ちました。

インク問題が頭痛の種

ボールペンにしても、サインペンにしても、僕のやりたいことが実現しにくくなってきたので、いよいよ万年筆や漫画ペン、そして付けペンを使わざるを得なくなってきました。

初心に返って、ハッチングに精を出していまして、インクが掠れること掠れること。
また細いから、ちゃんと出てるかどうかわかりにくいっていうねw(老眼の危機)
ペン入れはキャップ閉めずに一気に描くから、乾燥するのかもしれない、とも。

まあ、思いつく限りやってみます。

『どうぞお構いなく』

こんにちは。
目覚めと共に冬の開幕でげんなりしているKei Alexです。
コンサートの熱気で雪が溶けたら良いのに。

『どうぞお構いなく』

f:id:kei-alex:20171119234614j:plain
スマホ用のスタンドが、クロッキー帳にもちょうどよかった(笑)。

僕が小さい頃にはスマホなんて無かったから、本とか落書き帳とか筆入れ(※)とかだったけど、今ならこうかなって。
※小学校の頃、来来キョンシーズの2段式缶ペンを持っていて、一番のお気に入りだった。2段っていうのがポイントで、トレーの分だけ複雑な構造にワクワクして、意味も無くガチャガチャいじってた。缶の中でガシャガシャ鳴るのも好きだった。(うるさいけどね)

書き文字の、左側に影を入れたのは僕としてはかなり珍しい例です。

『アンドロイドはシャルロットケーキの夢を見るか』

こんにちは。
シンゴジの興奮冷めやらぬ週明けの朝、突如、スマホの充電器が壊れていることを知り、ヤシオリさながら全身が凍りついたKei Alexです。

久しぶりに電器屋に行ったんで、すっかり浦島太郎でした。
MicroUSBではなく「Type-C」が、そして、ケーブルとアダプターを任意に組み合わせて使用するのが主流なんでしょうか。
確かに僕のスマホも来春で2年になりますが、電器屋は時の流れが違って見えます…(-_-;)

『アンドロイドはシャルロットケーキの夢を見るか』

f:id:kei-alex:20171115002714j:plain
電器屋に行ったもんで。
後頭部を割るのがマイブームってわけでもないんですが(笑)、似たようなのが続きました。
機械というと、スタイリッシュでクリーンな奴じゃなくて、オイルまみれで人の手でメンテしないと駄目そうな奴をイメージします。

頭の中身を描きながら、ポスカっぽいと思ったのは内緒です。

あ、首の下にメカメカしいスタンド(設置台みたいなイメージ)を描くつもりだったんだ……。

『覆う手』

こんにちは。
画面の大きさとか形とかあんまり気にしたことがないKei Alexです。
前回書いたデトックスのイラストができました。

ちょうど良いお題だったので、ついでに。
今週のお題「芸術の秋」

『覆う手』

f:id:kei-alex:20171112145801j:plain
手が主役なもので。

最初、髪の毛を描いたんですが、生々しく見えたので坊主にしました(笑)。

BGMに洋画

ちょうど『アンダーワールド』が配信されていたので、時計代わりに流していました。
絵に集中していて、内容はよくわからないんですが(笑)、気づいた分だけでも比較的聞きやすい発音だったと感じました。
字幕でも日本語があると英語が全然入ってこないから、判断できないんですけど、BGM代わりに流していると、聞きやすい、聞きにくいがわかりやすいですね。
これよりも『ミニミニ大作戦』の方が聞きにくい印象です。言い回しの問題なのかなあ。(比喩とか使われると弱いし)

好きな顔立ち

アンダーワールド』の主役の、ああいう顔立ちは好みです。
で、ケイト・ベッキンセイルという名前だとわかって調べてみたら、印象違うwww
メイクのワザw 演技のワザwww

他には、メンズTBCのときのローラちゃんとか、ミラ嬢とか、栗山千明ちゃんとか好きです。キリッとしてる感じ。
それから『ウルトラヴァイオレット』の主役も~……って調べたら、これもミラ嬢だったんで(知らなかった)、どんだけミラ嬢好きなんだと思いました。
だからメイクのワザ! 演技のワザ!!(笑)


トップへ