Dragon Island

日々是修行。

夏休み終了~

こんにちは。
今年はたっぷり休息したKei Alexです。
昼間はまだあっついなー。

ドラクエ漬け

疲れていたこともあって、徹底的に心身の休息に充てようと、思ってやったのがドラクエ11です。
ン十年ぶりに「朝から晩までゲーム漬け」になりました。
食事とトイレ以外ずっとゲーム。3DSなので体勢は色々ですが(笑)、ゴロゴロしていることには違いなかったですw

晴れたら家具屋に行こうと思ったんですが、微妙に天気悪かったんでやめました。

おかげで、レベル50を超え、裏の世界まで進みましたよ。
(そこから今日までさらに進んで、現在レベル63)

ぼちぼちのお絵描き

色んなアングルやしぐさの「可愛い女の子」を描いては、コレジャナイを繰り返していました。
デフォルメの度合いとか、ほんのちょっとなんです。ほんのちょっとが「違う」んです。
それでどんどん嵌まって、ついに煮詰まって、形自体が崩れてきて、あーもーってなるっていう(笑)。
それで休憩がてら、やりたいことに近いことを実現していらっしゃる先生たちの作品を眺めて、自分に足りないものを探したりしていました。
仕草だったり表情だったり……つまり「人間性」とか「中身」とか「息遣い」とかそういう結論になって軽く落ち込むところまでが、ルーティン(笑)。

3歩ぐらい離れたところから絵を見るような、気持ちの切り替えができたらいいんだけどな。

フィギュアーツボディが仲間入り

キャラものは気に入ったものしか買わず、大事にしたいという気持ちがあったので、ガシガシ使ったろうと思って、フィギュアーツボディを新たに購入しました。
特になんだってことは無いんですが、面白そうだったんで、スマホとか刀とかがついてるセットに。

女の子が良かったなぁと思うも、さすがに人気が高くて品切れだったので、男の子にしました。

このとき、店頭で予約票を見つけて、漫画家監修バージョンがでることを知り、これまたオプションがついているグレーバージョンを予約。(色にこだわりはありません)

女の子は矢吹健太朗先生なんで、迷う余地はありませんでした(笑)。
ちな、男の子は宝井理人先生監修です。
標準的なバランスのボディちゃん、ボディくんと比べると、スタイルが違う(笑)。
でも、こればかりは好みなので、使いづらい人もいるかもね。
洋物の武器が好きなので、そういう意味でも僕には迷う余地なしでした。

話が逸れたけど、刀とか細かいオプションがついているボディくんデラックス。便利っすわぁ…。
男の子は15cmサイズですが、頭の大きさ分だけ、マテリア(FAG)より背が低いです。

30か所可動するのは素晴らしいと思います、が、それでも胴体が横方向に湾曲しないとか、格闘家やバレリーナのように極めて柔軟なポーズを取れないとか、不可能なことは多々あります。
とはいえ、これを実現しようと思ったら、究極、腹部は蛇腹に、股関節は柔らかいシリコンにするしかないですね。そうなったら1万円出しても買えないと思うw

そうそう、「ペンを持つときの手」と「ペン」が別々に付属していますが、ペンが恐ろしく小さいので紛失注意です。爪楊枝より細いと思う。(良く作ったよ…)
失くしたらあれです、爪楊枝削ってください。←
じゃなきゃ、自分でペンを持って観察しよう!(ボディくんを使う意味w)

DXの凄いところは、「首」が前後左右に傾くことだと思う。頭だけじゃない。首が動く。これで肩が上下してくれたら完ぺきだった。(無茶)

そんなわけで、遊んでばかりいました。

口元を中心に表情の練習

こんにちは。
アニメを見ながら、ジョジョ1部の最後はそうだった、ジョナサンがこうなるんだったと、前情報を持っていた癖に軽くショックを受けたKei Alexです。

そして2部へ。
ジョセフで一気に可愛くなったね。
いつか原作読むぞ。読むぞ!

カウントアップ 67 / 100

f:id:kei-alex:20170809235100j:plain
たまに、ストレッチのように思いっきり表情筋を動かしたり、全身を手足を目一杯動かした絵を描きたくなります。
ちょうどTumblr.にHow toが流れてきたので。

描くだけで結構なストレス発散になるのは、自分でも不思議だと思います。

右上の小憎らしい顔は、キャラクターとしてかなり好きな表情です(笑)。どことなく可愛げを残したくなるのは、僕の甘さ故です(笑)。
アニキとかオカンとかが現れたら鼻水垂らして焦るタイプね。

2段目を描き終えて、余ったスペースをどうしようか考えていたら、何となく口の形が「あいうえ」っぽかったので、「お」で締めました。

右下の「JoJo風」は、ちょうど見終わったところだったので(笑)。いっぺん描いてみたかった。
大きく描きすぎて右目を描くスペースがなかったorz

今度はペン立てが満杯です。

f:id:kei-alex:20170807183924j:plain

こんにちは。
ジョジョを見て、これは影響受ける人わんさか出るよと思ったKei Alexです。
アニメですら、この凄まじい表現のカリスマ性。
きっと製作スタッフもノックアウトされたに違いない。
青空をオレンジ色で塗るようになったらお察しください。

黒ペンの整理と処分

こないだから片付けばっかりで、まるで終活のようですが、部屋が狭く虫に無防備なだけで、僕は死にません。
ペン立てがパンパンなんです。
こないだ買ったカクノと3本のボールペンでギッチリになりました。

使っていないペンというより、使わないだろうペンを中心に処分していきます。
インクがたっぷり残っているのに捨てるのはもったいないので、落書きやらなんやらで消化していこうかと。

せっかくペンを使うので、

なんか面白いことができないかなーと思っています。
なんていうか、僕にとって目新しいこと。難しくないけど「そういややったことなかったな」ってこと。
もしくは、昔、画材を揃えられなくて仕方なくやってたこと(笑)。それを、今の技術でやったら面白いかもしれないなと。

A4で収まらないとか、1枚で済まないとか

ちょっと頑張るイラストについて、どこをどう切り取ろうか、まだグダグダ考えているけど、考えているうちに思い入れみたいなものが出てしまって、弱っています。

本当は、アニメで描きたいんだけど、そっちの方が何倍も手間がかかるからキツイ。

A4に収まらなくて、形で言えば正円にカットしたいぐらいだし、じゃあB4とかもっと大きな紙に描けばと思ったり。
すると今度は、それはそれで「全部入れ」になって一番言いたいことが霞むんじゃないかとか思ってgdgd

1枚にまとまらないなら、絵本みたいに繋がったシリーズにすればとか、色々頭を悩ませています。

ジョジョの話

こんにちは。
アニメが無料配信されていたので見てみたら、頭から飛び込む勢いで沼に入るのを感じたKei Alexです。
面白い以外言い表せないけど、面白い!!

今回見たのは1部と4部。
OPからEDまでが作品だと思ったアニメは、たぶん初めてです。
今、GYAOで特集が組まれていて、順次配信されるタイミングと、一挙配信されるタイミングと2種類楽しめます。
ステマみたいですが、僕には1円も入りませんw

初めて見ました

超がつくほど有名な作品なので、タイトルや一部の登場人物の名前ぐらいは知っています。
フィギュアが沢山出ていることも知っています。
英語教材が出ていることも知っています(笑)。

でも正直、冊数が多いので最初から読むのが大変だと思って、今日まで来ました。

ただ、気にはなっていたんですよ(笑)。

で、見てみたら、飛び込み台から沼にダイブです。

4部が好み

といっても、まだ他の章を見ていません。
1部の7話までと、4部のみです。
が、4部が滅茶苦茶面白かったです。
仲間や家族も死にますが、それを上回る最終話のスカッと感!!
なんだこれ!!

登場人物はみんな可愛らしい、微笑ましい。
由花子も吉良も、あんな強烈な性格をしているのに、嫌な気分にならないんですよね。
実際いたら「うげぇ~」ってなるし、怖いんですけど、漫画の世界だとユーモラスに見える不思議な魅力があります。

ところで、ちょいちょい映画作品のオマージュを感じるんですけど、狙ってるんですかね?

1部はかなり真面目

だったんですね。
ヘヴィーでハードなだけでなく、みんなの思考が真面目。
いい加減な人が一人もいないなんて。
この中だと、スピードワゴンがムードメーカーなのかなあ。
ディオの追跡が時間との勝負なところもあって、寄り道もしないからよくわからないし、気が休まらないんだけども。
それとも、原作はもう少し緩やかなのかなあ?

ハーメルンみたくアニメ版ではコメディパートをごっそり削ぎ落としているとか?

波紋が無敵じゃないから面白い

呼吸や血流をどうにかされると、必殺技を出せないとか、弱点が多くて面白いです。
それがスタンドに進化しても「不自由さ」は変わらないっていう、一貫性がすごい。

1部にしても4部にしても、ジョジョにはチートキャラがいないことに驚きました。
波紋にしても、スタンドにしても、使い手は自分の能力を理解するところから始まって、次にそれをどう活用するか考えるんですね。
人間やめちゃったディオですら、石仮面にビビるところから始まりましたもんね。

ジョジョのバトルは、頭脳勝負なんですね。

推理小説でミスリードされるように、ことごとくこちらの考えを、作者に潰されるのが快感でした。
ノベルゲームのシナリオみたいに、多岐に渡るルート分岐を図解にでもしてるんでしょうかね……すごすぎる。
各部開始時点で、どこまで考えているんでしょう。
1部はまだ最後まで見ていないのでわかりませんが、4部はアニメでも39話もあって、38話目のラスト付近で、1話目の布石が発動するんですよ。

荒木先生の頭の中どうなってるのほんと。凄すぎますよ。

というわけで、ドラゴンボールとか色々見ながら、ジョジョも追いかけていきますよー。

jojo-animation.com

jojo-animation.com

(追記あり)カクノ極細字と白ボールペンとシグノのダークグレー

こんにちは。
久しぶりにインクの瓶を取り出したら、化粧箱の中で汗をかき、酸っぱい匂いを放っていて慌てたKei Alexです。

インク自体は無事だったんで、ガラス瓶の外側だけの問題だったっぽい。
ほとんど使っていないから、捨てることになったらさすがに哀しいっすよ。

カクノ極細字

f:id:kei-alex:20170803000040j:plain
違うんす。違うんすよー。本当の目的は透明軸だったっすよー(笑)。
インクの色が見えていいよねって宣伝文句ですけど、おいら、黒インクしか持ってないんで、実はそんなに楽しい結果にならないんですよ(笑)。
華やかな色インクなら、きっとメーカーの狙い通り楽しいと思うんですけども(笑)。

んで、脇にあった極細字が目に入りまして。
以前買ったのは細字だったんで、こっちを試してみようということで変更。
ついでに、前回試せなかったコンバーター(別売り)にしてみようと(笑)。

なお、極細字(EF)にも透明軸が存在するんですが、文具店で売り切れていたので買えませんでした。

インクが入らず手を汚す素人

あーあーあーあー。
コンバーターつけたペン先を突っ込んだのは良いんですけど、上手く吸い上がってくれなくて、もう少しペン先を沈めないとだめかな?と思ったのが間違いでして、瓶の口に付いていたインクがべっとりと……落ちねぇぇorz もう風呂入っちまったよーまた入るの嫌だよー。
てことで、自然に任せます。
むしろサラダ油とか付けた方が落ちたりするのかな?(油性ペンの要領)

ともあれ、こちらをご覧ください。

f:id:kei-alex:20170803001058j:plain
一番上が、今回購入した極細字。
インクは色雫の竹炭です。まあ、黒インクですよ。
真ん中は、同じくパイロットのプレラ(PRERA)という製品。3,000円ぐらい。
細字と、カリグラフィーに使える平たい奴を買いました。どちらもコンバーター式です。
インクは同じく色雫。
※画像では「PRETA」になっています。誤字です。PRERAが正解。
一番下は、カクノの細字。
細いか?と疑いたくなる太さです。もしかしたらペン先に紙の繊維が挟まっているかもしれないけど。(目視で確認できなかった)

なお、プレラは軸が短いので、おしりにキャップを取り付けて長くしないと書きにくいです。しかもそのキャップが重たい…。

白のゲルインクボールペン

f:id:kei-alex:20170803001752j:plain
白ペンがイラスト制作にどれぐらい使えるのか確認するため、シグノのエンジェリックカラー太字を比較。
黒ペンの上から描(書)いて、透けなければホワイト代わりに使えると……思ったんですけど……。

コピックマルチライナー新ペン先スクールGシグノ鉛筆は透けずに白が乗りました。
万年筆はほぼ全滅。プレピーに至っては全く効かない。
ハイテックCよりはシグノの方が覆えるのは、同じメーカーだからでしょうか(笑)。
筆ペンや証券用インクでも試したいところですが、また次回ということで。

細かいところは使えないので、そのうちポスカのホワイトでも買ってきましょう。アナログで均一な直線を引くのが大変なんだよね。溝引きが付いた定規とガラス棒(溝引き棒)がいるから。

それにしても、エンジェリックカラーの相性の悪さよ…。

シグノのダークグレー

ダークグレーは、最近0.38のシリーズに追加された12色のひとつです。
凄いことになってますよね、目移りしてしまう(笑)。
鉛筆のように柔らかい印象になったらなと思ったんですが……見慣れないせいか違和感が(笑)。
鉛筆と比較してみましたが、鉛筆はウォームグレー、シグノはクールグレーに見えました。これは照明の兼ね合いもあるかもしれません。

願わくば、ハイテックCでもダークグレーを出して欲しい……(笑)。
シグノも好きだけど、鉛筆の線をなぞると滑るんだもんよ……。

今日紹介した製品

三菱鉛筆 シグノ太字1.0mm 153 白

三菱鉛筆 シグノ太字1.0mm 153 白

 

ユニボール シグノ 極細 0.38mm | ユニボール シグノ 極細シリーズ | ユニボール シグノ キャップ式 | ゲルインクボールペン | ボールペン | 商品情報 | 三菱鉛筆株式会社
Amazonの検索に出てこなかったので、メーカーの製品ページを紹介しています。

しつこいようですがアフィリエイトやってないんで、クリックしても僕には一円も入りません(笑)。

追記:泡ハンドソープorシャンプーが効く

万年筆用の顔料インクが指にベッタリ付いたので、落とそうと色々試してみました。
どれも40度ぐらいのお湯を使っています。

  1. 固形石鹸:ほとんど効果なし。
  2. 食器用中性洗剤:全体的に少し薄まったが、ほとんど効果なし。油分が取れてカサカサになる。
  3. シャンプー:全体的に薄まった。何度かやれば取れそうな気配。
  4. コンディショナー:油分が抜けたのでハンドクリーム代わりにと思ったら、洗い流すときにインクも結構取れた。
  5. 泡ハンドソープ:一番落ちた。さすがに1回では取りきれないけど、数回に分けて洗えば落ちると思う。

というわけで、僕みたいに風呂に入った直後にやっちまった場合は、泡ハンドソープがお勧めです。

教訓:万年筆のインク補充は、入浴前にせよ。

それじゃ、また!(`・ω・´)


トップへ