読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dragon Island

日々是修行。

マイクラとFF14とPCクーラーなんかの話

こんにちは。
インドアの気分転換はもっぱらゲームのKei Alexです。

今気になってるのはFE。かつて聖戦を遊んだとき、最初のイベントバトルで魔法使いの子を死なせてしまったのは苦い思い出w
白黒は乗り損ねたので、今度こそw

それはさておき、今回はマイクラとFF14です。これもすさまじい今更感w

マインクラフト/Vita&PC

Minecraft: PlayStation Vita Edition - PS Vita

Minecraft: PlayStation Vita Edition - PS Vita

 

minecraft.net

テラリア→ドラクエビルダーズ→マイクラ(Vita)と、派生タイトルから逆行する形で辿りつきました。
そして最終的に、PC版を買いましたw

チキンなのでピースフルで遊んでいます。
イグルーに村人ゾンビが出ませんし、魔女の家も無人ですし、ゾンビ村も無人ですw
そのうち、そのうちイージーで遊ぶから(笑)。

Vitaは狭い狭いと言いますが、初めて遊ぶにはちょうど良かったですw
大きなバイオームが1~2種類入ったら、マップが埋まるような広さです。小さなバイオームも数十ブロック分しかありません。(酷いと数ブロックで終了)
素材を取り尽くす恐れもあるので、ガッツリ遊びたいときには向きませんよね。
まあ、それもセーブエラーの頻度を思えば些細なことですけどね!

というわけで、PC版を買いました。超 快 適 !!
今は巨大な寒冷地で暮らしています。(初期位置は凍ったタイガ。ツンドラ樹氷がある氷原が隣接)
白クマは、体がぶつかっただけで襲ってくるんですねw 可愛い顔してめっちゃ怖いwそんなとこリアルじゃなくていいよw
おかげで、氷原では熊の声がするだけで、その場を離れるようになりましたw(チキン)
建築はやっと三角屋根の小屋を建てました。
タイガのど真ん中にぽっかりと空き地があったので、そこに山小屋っぽいのを。
目の前に水たまりのような小さな水場があるので、あとで水汲み場兼釣り堀にします。
それと近くに炭焼き小屋を作る計画です。
周囲には狼(野良)がいるし、羊もちょいちょい出るから肉と羊毛に困らなさそう。
集約すると、

たーのしー!!

です(笑)。

あ、バニラではなく、Forgeの1.11に、OptiFineを入れ、Default 32x32というテクスチャを入れています。(デフォルトと同じデザインで解像度を上げたものです)

FF14/PC(フリートライアル)

jp.finalfantasyxiv.com

光のお父さんが気になっていたところに、タイミングよく友人から誘われて、フリートライアル版を始めました(笑)。

オンラインゲームは、大昔、それこそRED STONEとかが流行っていた時期に、ちょっと手を付けて、苦手だなーと思っていたので、FFの親切設計が衝撃でしたw
PCとPS系は、(精神的な)大人が多いんだなと痛感。比較しているのが3DSだから余計に思うのかもしれませんが、とにかくここに驚きました。
小さい頃、公園で初対面同士が「まーぜーて」「いーいーよ」のノリで一緒に遊んだ、あの感じというか…。(わかるかなー)

まだエモーションやマクロを設置しきれていないし、ボタンを押し間違うなどでオタオタしますが……これは楽しいぞ。

ただ、まあ、自分の遊ぶ頻度を考えると、とても課金できないな、と思いましたけど。

あ、そうそう。
プレイキャラはちょっと、キャプテン・ジャ○ク・スパ○ウみたいな雰囲気の、長髪ヒゲ兄さんです。
このゲームの唯一の不満を上げるとしたら、どう作ってもイケメンしか生まれない点ですね。
もっと草臥れた感じにしたかったのにorz
新人冒険者という設定上、フレッシュさが無いといけないのでしょうかw
最初のジョブは格闘士で、やっとレベル16ぐらいまできました。

モンハンもそうですが、アクション系で女子を使うのは苦手です。自分が下手すぎて、やられる姿が可愛そうになってくるので。

これも大概、

たーのしー!!

です(笑)。

ゲームパッドを使っています

キーボードも決して使いにくいわけではありませんが、姿勢を考えたらゲームパッドの方が楽。
ツクールのテストプレイで使っていたゲームパッドは右スティックが引っかかるので、今回新調しました。
↓それがこいつです。(Amazon

スティックは左右対称が使いやすいです。
すでにマウスとキーボードが無線なので、競合しないように、これは有線にしました。
FFはゲームパッド対応ですが、マイクラは非対応なのでJoy to Keyを介しています。

PCクーラーの出番

今のPCに替えたとき、排熱のためにと購入したものの、ほとんど出番がありませんでした。まあ、夏場や真冬(ヒーターの位置が近い)に使えればと思っていたんですよ。
ところが、さすがにゲームは負荷が大きいようで、ファンが回りまくりで、慌てて引っ張り出しました。
ずっと熱気を吐きまくりなので気休めかもしれませんが、買っといてよかったと思いました。

Amazon

↓公式サイト

www.sanwa.co.jp

我が家のPC

dragonisland.hatenablog.com

上の記事で書いた通りの性能です。
FFは驚くほどサクサクですし、マイクラも大量のModや、重いシェーダー、高解像度のテクスチャを入れなければ、60fpsを保っています。
64x64のテクスチャとOptiFineの内蔵シェーダーで、15fps程度まで落ちます。

ゲーム用に買ったものではないので、こんなものでしょうね。

目から描く

こんにちは。
バランスを取りやすいところから描くKei Alexです。

カウントアップ 58 / 100

f:id:kei-alex:20170505105747j:plain
毎度薄くて見づらかったら申し訳ない。

欧米風に寄せようとしたら、どうやったってディズニー風になる件。
薄々気づいてたけど、ディズニーって結構リアル寄りだったんだね。

キャラクターとしては、左下ぐらいもっさりしている奴が好きです。
これはちょっと骨格が弱々しいけど。

女の子は久々にネコ系のぱっちりお目々。

JUMP

こんにちは。
ゲームとアニメで夜更かししまくった状態で受けた健康診断で、見事に視力が落ちていたKei Alexです。
矯正で0.8~1.0をキープしてたのが、0.5でしたよ。

カウントアップ57 / 100

f:id:kei-alex:20170504144801j:plain
ダンサーやアスリートではない、何とも言えない素人臭さを出したかった。
後ろ姿は良い。

余談

腕が2対ある戦闘系クリーチャーを考えて、肩関節が2つあるってどういうことか一生懸命想像したら、蟹にたどり着いた。
肩甲骨を広げて関節を縦に並べれば、狙ったものが描けそうだ。
人間に寄せると肋骨の問題があるけど、蟹に寄せると解決できる気がする。

負けました。

f:id:kei-alex:20170501131850j:plain
こんにちは。
自分がこんなにプレッシャーに弱いと思ってなかったKei Alexです。
新入社員がやるようなことを、この歳でやらかしました。
というわけで、今回は、とても恥ずかしい話をします。

4月スタートができませんでした

できませんでした。
大失敗です。
開き直るわけではありませんが、自分では、どうしようもありませんでした。

突然描けなくなりました

大袈裟でなく、絵を描こうとすると手が震えて動かなくなりました。
デジタルも駄目、アナログも駄目、落書きすらできず。
創作はもちろん、スケッチも形を取るどころの話でなく。
また、はてなブログどころかブラウザ、果てはPCそのものを開く(見る)ことができず。もちろんスマホ版も。
(フォロワーのみなさんの更新記事を追えなくてすみません。)
そして頭の中は「描かなければ」「作らなくては」で一杯。

考えるだけで、心臓がバクバクして、緊張してきて、頭痛が起きる。
こんなの、人生で初めてです。
初めて、怖いと思いました。

何日か離れれば良いのかと思いましたが、結局、1か月ほどかかりました。
※記事は3/8がラストでしたが、その後2週間ぐらいは、それまで通り格闘していました。

うっすら感じていましたが、徐々に、歩きが早足に、それが駆け足になって、全力疾走していたのかもしれません。
それも合わせて、一気に来たのかもしれないと、今になって思います。

罪悪感がつらい

逃げ出して、サボっているときの罪悪感です。
これがつらい。
本当につらい。
自分が情けなくなってくるし。

これがあるから、他のことをしても、全然発散されない。

つらい。

それでも、時間が経つと少しずつ落ち着いてくるようで、また「描きたい」「作りたい」という気持ちが湧いてきました。

この程度で負けるなら、「絵を描いてお金を貰う」ことは僕には無理なのかもしれません。
でも、諦められない。
そして、できなかったことが悔しくて、できるようになりたいと思うんです。

だからもう一度やります。

「頑張らない」は無理

です。
少なくとも僕には。
頑張っている自分が好きという自覚はありません。(傍から見た姿はわからない)

ですが、頑張らないとできるようにならないので、頑張らざるを得ないです。

頑張りすぎて潰れるのは、気を付けたいけど、正直なところ難しい。
不健康だと思うので、うまいことガス抜きできたらいいんだけどね。

本屋妄想

f:id:kei-alex:20170308140103j:plain

こんにちは。
本屋が好きなKei Alexです。
今回は、お題「自分の本屋を作るとしたら」に乗じて、もしも僕が本屋になったらです。
文字の記事ばかりでごめんよー。

小規模&マニアック

まあそうなるよね(笑)。
自分が、これが欲しければここに行く、っていう店の方が好きだから。
売れるかどうかは別として。

そういう面では、古本コーナーも併設したいぐらいだ。

本&雑貨

本に関係する雑貨や文具を置きたい。
読書用品はもちろんだけど、読書している人形や本の形の置物なんかも。

本も雑貨も、ここでしか手に入らないってことはないけど、梯子する手間が省けるぐらいはやりたいね。

仕入れ

月1ぐらいで国内外へ仕入れ旅に行きたいね。
イベントのないタイミングでも、現地で2~3日かけて、一帯を巡りたい。
臨時で手伝いを入れられれば、月の半分、仕入れに回るぐらいのペースが良い。

……商売する気無いよねw

とまあ、こんな感じで現実味のない「もしもボックス」でした。


トップへ