読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dragon Island

日々是修行。

SCSSを勉強したくなった

日々のこと 今週のお題

f:id:kei-alex:20170215172754j:plain
こんにちは。
普段「このボタンクリックしたらPCが爆発しそうで怖い」という人たちを相手に、ヘルプデスクみたいなことをしているKei Alexです。

僕にとってPCと言えば、黒い画面に緑色の文字が光るやつです。

アレルギー

これがなければ、RPGツクールRubyでカスタムしている(※)し、ExcelだってVBAを使っています。
最大の理由は「なくても支障ない」です。
進化しないタイプですね。
※最新作のMVは、スクリプト機能をそれまでのRubyからJSに変更。

冒頭で書いた「ヘルプデスクみたい」のレベルが、おわかりいただけましたでしょうか(笑)。

SCSSが必要になった

やりたいことがあって調べるたびに、「SCSS」が登場するようになったので、これはデッサンなどと同じく、避けて通れないパターンだと直感しました。
それでも最初は面倒そうだと思っていたんですよ(笑)。

ところが、導入方法を調べてみると、驚くほど簡単
なんということでしょう!

vdeep.net

詳しくは上の記事を読んでいただくとして(丸投げ)、僕がやるべきことは、RubyとSassのインストールだけです。

この2つさえあれば、後は何もいらない……!!(かもしれない)

SCSSが取っ付きやすく見える理由

それは、僕がCSSに慣れているから。(身も蓋もない)
SCSSは、その名の通り見た目がCSSにそっくりです。おかげで、新しく覚えることが少ないんですよ。
それなのに、CSSではいちいち記述したり変更したりしていたことが、SCSSではひとまとめに記述できるなど、格段に便利になる!
変数や演算など、これまでJSでやってきたことまで可能! CSSっぽい見た目を維持したままで!(重要)

そんなわけで、導入を即決定!ヽ(*´∀`*)ノ

RubyからのJS

一周まわってJavaScriptを、もう少し勉強しようと思いました(笑)。
RPGツクールMVも、JSが採用されていて(ブラウザゲームとして遊べるからだと思う)、これは覚えて損はないなと。

実は、jQueryを勉強するとき、JSも一緒に勉強したんですが、それ自体に興味がないもんだから、ほとんど身に着きませんでした。
それがSCSSに触れて、再びやる気が出てきました。

というわけで、今週のお題「新しく始めたいこと」でした(笑)。

少し「弱い」

制作過程 イラスト

こんにちは。
やればできる子のKei Alexです。

ラフ

f:id:kei-alex:20170212231741p:plain

結論から言うと、これは描き直します。
イデアスケッチの一つでしかなかった。
これはこれで好きなんだけど、もう少しわかりやすくしようと思って。

俯瞰で描いた方が良いか、目線に構えた方が良いかは、まだ考え中。

噂のオートペイントやってみた

イラスト デジタル環境

こんにちは。
次のネタを固めつつ、得意分野のブラッシュアップを模索しているKei Alexです。

Paints Chainer

http://paintschainer.preferred.tech/

説明は英語ですが、参照ボタンから画像ファイルを選択したら、後はなんの操作もせずに、数秒で「こんなんどうですか?」と塗ってくれる。
その後ペンツールなどで、どこを何色にするか指定し、Colorizeボタンをクリックすると、塗り直してくれる。

指定なしで塗ってみた

f:id:kei-alex:20170212131229j:plain

f:id:kei-alex:20161023180218j:plain
下が元絵。
すごいおしゃれな感じで、背景まで塗ってくれた(笑)。
別の白黒イラストでもやってみたんだけど、スッキリした表現の方が上手く認識してくれるみたいだ。
なぜか僕の描き方だと、顎下の落ち影までしか肌と認識してもらえないので、線の入れ方に問題があるんだろうな。

練習をかねて落書き

カウントアップ100

こんにちは。
線と面の間でふらふらしているKei Alexです。
今は面です。

カウントアップ 55/100

f:id:kei-alex:20170211022124p:plain
大気中に砂が舞っているのでボヤけているイメージだったけど、あんまりだなと思った(笑)。
ヒトか乗り物を添えようと思って右側を空けたきり…。

カウントアップ 56/100

f:id:kei-alex:20170211021943p:plain
相変わらず、ダンサブルなポーズはよくわからない。
最初、茶系でアタリを取ったんだけど、水色に変更。
厚塗りで女子を描く練習に。

本気出したらすぐ来れた

日々のこと

f:id:kei-alex:20170211023511j:plain

こんにちは。
小さな歯車が噛み合い、やっと大きな歯車まで力が伝わってきた気がするKei Alexです。

それはさておき、ブログのダッシュボードがリニューアルして嬉しい。見やすい、わかりやすい、使いやすい、嬉しい。リニューアルで使いにくくなるSNSもあるっていうのに…なんてコミュ力の高いチームなんだろう。

見えない境界線

もっと時間がかかると思っていたんですが、ステップアップの境目に到着してしまいました。
当然先へ進むべきなんですが、未知の領域であることと、展開が早すぎて頭がついてこれなかったこととで、不安や恐怖に襲われてすっかり竦み上がっていました。

ここからは、完成度を上げていくばかりです。

得意分野から

下の記事に載せた落書きみたいな雰囲気が得意です。

dragonisland.hatenablog.com

自分でも驚くぐらい自然に描けました。
知らないうちに地力が上がっていたようです。
しばらくは背伸びせず、自然に描けるものから詰めていこうと思います。


トップへ