読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dragon Island

日々是修行。

気分転換

カウントアップ100

こんにちは。
漫画制作でスピードを優先するあまり、丁寧な絵を描かなすぎて、俄かに不安を覚えたKei Alexです。
落書きとアタリの中間ぐらいで、このまま下絵が終わってペン入れに突入しても、すぐに綺麗な線を描けないと思った。

カウントアップ 34/100

f:id:kei-alex:20160601011132j:image
女の子を描きたいとか散々言っておいて、この二人が色気のないタイプだったもんで泣きたい(笑)。
右の子(ルシャ)は表情のせいもあるけど、もう少し可愛くしよう(笑)。ちょっと目の位置が高すぎたし。

左の生意気そうなお姉さん(ネリー)は、当初、男の予定でした
が、あまりに女っ気がないの急きょ性転換。名前と髪型は当初から変更なし。
おかっぱについてはもう少し短くして、襟足を刈り上げた方が活発そうで可愛いかもしれない。

衣装について

ネリーは主人公ジークリースの部下で、本業は彼の警護です。
そのため軽装ながら胸当てを付け、剣を提げています。お腹と背中はソフトレザーのつもりでしたが布のように見えるので、表現方法を考えよう(笑)。
胸当てのあわせは現代のメンズと同じ左前です。ブラウスは右前。(別に現代の型に合わせる必要はないんだけど)
左前なのは、甲冑のあわせを左前にすることで、敵の剣の切っ先がパーツの継ぎ目に入り込むのを防ぐため、という説から。(紳士服が何故左前なのか調べたとき発見)

そしてスカート!
パンツスタイルばかりでは面白みがないので(笑)、ネリーにはスカートを履かせました。
ヒラヒラしすぎないようにと思ったんですが、もう少し裾周りに余裕があったほうが動きやすそうだね。
作中には登場しませんが、中が見えても良いように、丈の短いレギンスを履いています。
靴は脛当ての付いた、ロングブーツの予定。膝にプロテクターを付けるか検討中。

ちなみに、制服はなく全員私服です。武器も各々好きなものを使います。また、それを見越した給料が支払われています。

一方、右の子(ルシャ)は、裕福でない家庭なので服もシンプルです。
大きめの服を買って何年も着るような感じ。ワンピースでも良かったかもしれない。
足元はサンダルの予定です。

シャツ襟の描き方

f:id:kei-alex:20160601115055p:plain今回一番面倒なのがシャツの襟だった。
自分で考えた設定とはいえ、ワイシャツともと少し違うので、資料になるものが見当たらない。
ちょっとでも違うと混乱をきたすのは、素人あるあるだと思うんだ(笑)。
混乱しないようにって最初に考えたのが、マオカラーや詰襟のデザイン。カソックなんかも仲間として含んでみる。
それを、あまり正面まで回り込まない位置で切断すると、襟の立ってる部分が描きやすくなった。(赤い線)
次に「ハ」の字に線を付け足して、襟の端を描く。(青い線)
最後にワイシャツを描くときの要領で、うなじに向けて線を繋いでやれば(緑の線)、完成。
※グレーのラインは首もと。
左右の襟の間は3cmぐらいは開いていないと襟が真っ直ぐ立たないと思った。


トップへ