Dragon Island

日々是修行。

ホルベインアーチスト色鉛筆が好みすぎた話

こんにちは。
地元球団の日本シリーズ進出がかかった試合で、いつも鬼のように混んでいるスタバがガラガラになってて驚いたKei Alexです。
柚子&シトラスティー甘過ぎなくて美味い。

お試しホルベイン

f:id:kei-alex:20161016221149j:image
ホルベインアーチスト色鉛筆を使ってみたくて、試しに5本買ってみました。
噂だけは色々と聞いていたんですが、自分に合うかどうかって、自分で使わないとわかんないもんね(笑)。

見た目、三原色っぽい(勘)、セルリアンブルー、カナリーイエロー、ローズで混色してみたんですが、これがもうとんでもなく使いやすい!!!
びっくりしました。
綺麗に混ざる!!
重ねてもツルツル滑らない!!!
おまけに、あの(※)黄色の上に重ねても、それなりに乗る!!!
※黄色や黄緑、水色など明るい色はロウが多いので、最後に塗るようにと書籍などでは指導されているし、実際これらの上には他の色が乗りにくい。

絵の具みたいに混色できるってすごい!!!
塗り方が未熟だけど、中間色が作れた!!!
今まで使っていた色鉛筆がアレだったのかもしれないけど(笑)、こんなに滑らかに重なるなんて感動したよ。

ポリクロモスと比較

画像の左がホルベイン、右がファーバーカステルのポリクロモス。
オレンジを作るのを忘れたし、紙質の問題もあるかもしれないけど、この違いです。
ポリクロモスで、同等の色として選んだのは、フタロブルー、ライトクロムイエロー、アリザリンクリムゾン。

ホルベインの方が鮮やかな印象があります。
ネットで「アニメのような色」という感想を見ましたが、確かにそんな感じです。
僕もゲームや原宿カワイイを表現するのに合いそうだと思いました。
日本のメーカーだから、日本人好みの色味になったっていうのは、自然の流れだと思います。(ポリクロモスはドイツのメーカー)

明るい印象が好きな僕としては、ホルベインがど真ん中でした。

僕んちの色鉛筆たち

最後に、我が家のラインナップです。

トンボ鉛筆 色鉛筆 NQ 24色 CB-NQ24C

トンボ鉛筆 色鉛筆 NQ 24色 CB-NQ24C

 
トンボ鉛筆 色鉛筆 色辞典 第一集 30色 CI-RTA

トンボ鉛筆 色鉛筆 色辞典 第一集 30色 CI-RTA

 
ステッドラー カラト水彩色鉛筆 125M48 48色
 

雑に使っても良いものをと思って、トンボの学童用。
学生時代から使っている、トンボの色辞典
安価な水彩色鉛筆と思って、ステッドラーのカラト(の前身?)。
どうしても使ってみたくてシリーズ第一弾、ファーバーカステルのポリクロモス。

そして、どうしても使ってみたくてシリーズ第二弾として、ホルベインを予定していました(笑)。
来年セットで買うよ。
絵の具みたいに混ぜられるから全色要らないかとも思うんだど……コレクター魂をくすぐられるよねw たぶん全色セット買う。


トップへ