読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dragon Island

日々是修行。

負けました。

f:id:kei-alex:20170501131850j:plain
こんにちは。
自分がこんなにプレッシャーに弱いと思ってなかったKei Alexです。
新入社員がやるようなことを、この歳でやらかしました。
というわけで、今回は、とても恥ずかしい話をします。

4月スタートができませんでした

できませんでした。
大失敗です。
開き直るわけではありませんが、自分では、どうしようもありませんでした。

突然描けなくなりました

大袈裟でなく、絵を描こうとすると手が震えて動かなくなりました。
デジタルも駄目、アナログも駄目、落書きすらできず。
創作はもちろん、スケッチも形を取るどころの話でなく。
また、はてなブログどころかブラウザ、果てはPCそのものを開く(見る)ことができず。もちろんスマホ版も。
(フォロワーのみなさんの更新記事を追えなくてすみません。)
そして頭の中は「描かなければ」「作らなくては」で一杯。

考えるだけで、心臓がバクバクして、緊張してきて、頭痛が起きる。
こんなの、人生で初めてです。
初めて、怖いと思いました。

何日か離れれば良いのかと思いましたが、結局、1か月ほどかかりました。
※記事は3/8がラストでしたが、その後2週間ぐらいは、それまで通り格闘していました。

うっすら感じていましたが、徐々に、歩きが早足に、それが駆け足になって、全力疾走していたのかもしれません。
それも合わせて、一気に来たのかもしれないと、今になって思います。

罪悪感がつらい

逃げ出して、サボっているときの罪悪感です。
これがつらい。
本当につらい。
自分が情けなくなってくるし。

これがあるから、他のことをしても、全然発散されない。

つらい。

それでも、時間が経つと少しずつ落ち着いてくるようで、また「描きたい」「作りたい」という気持ちが湧いてきました。

この程度で負けるなら、「絵を描いてお金を貰う」ことは僕には無理なのかもしれません。
でも、諦められない。
そして、できなかったことが悔しくて、できるようになりたいと思うんです。

だからもう一度やります。

「頑張らない」は無理

です。
少なくとも僕には。
頑張っている自分が好きという自覚はありません。(傍から見た姿はわからない)

ですが、頑張らないとできるようにならないので、頑張らざるを得ないです。

頑張りすぎて潰れるのは、気を付けたいけど、正直なところ難しい。
不健康だと思うので、うまいことガス抜きできたらいいんだけどね。


トップへ