Dragon Island

Dragon Island

日々是修行。

2周年

こんにちは。
休日といえば、掃除と片付けと休息に充てているKei Alexです。
夢の中でも悩みながら描いていたので「よし、休もう!」と思いました(笑)。
夢の中ぐらいは悩まないで描かせてほしいよw

読者さんに感謝

最初に、読者になってくださる方、コメントを寄せてくださる方、スターを押してくださる方、通りすがりに立ち寄ってくださる方、皆さん本当にありがとうございます!

普段、こういう話題は書きませんけど、画面のこっち側では飛び跳ねんばかりに喜んだり、励まされたりしていますヾ(*´∀`*)ノ゙<ヒャホーイ

そのおかげもあって、2年が経過しました。

そういえば2年経ったんだ

f:id:kei-alex:20170925140936p:plain

2015年9月25日にカウントアップ企画を開始した。

実質、1年半ぐらいのものだからか、すっかり忘れていました(笑)。
早いなあ。

当初、自分のモチベーションのためだけに始めた記録帳代わりのブログは、今、活動の本拠地になっています。
作品やオフィシャルな話題が増えても、ここだけはプライベートに近い感覚で公開していたいと思っていまして、今のところ、その感覚を保てているので有り難いです。

2年でこれだけ変わった

絵を仕事にしようと決意したことは、当然ながら、一番大きな変化です。

が、その前には自分の実力を受け止めて、「一見できそうにない難しいことでも、切り崩していけば、必ずできそうだと思えることがあるはずだから、砕きまくってハードルを下げてみよう」と考えた段階があり、これが変化の始まりだったろうと思います。

フラット同然のハードルでも、乗り越えるたびに達成感を味わうので、次第に、挑戦や行動することに抵抗がなくなっていきました。
今では、目の前に乗り越えるべき壁が現れるのを感じると、どうやって攻略してやろうかとワクワクしますし、興味深いものがあれば、遠慮なく試すようになりました。

やるしかないことへ覚悟を決めるというか、何とか怠けて逃れようとするのを諦めるというか(笑)、そういうことを決断するのも、ずっと早くなりました。

人間的に変わったわけではありませんが、少し大人になった感じです。(年齢的にはとっくに大人だけど)

3年目に突入。

三歩進んで二歩下がったり、二歩進んで三歩下がったりしているので、想定よりも時間がかかっていますが、引き続き一つ一つやっていきます。

ブログは相変わらずグダグダで、雑多な記事も交えつつ、落書きや作品を無計画に公開していくと思います(笑)。

不真面目で頼りないとは思いますが、今後とも、Kei AlexとDragon Islandをよろしくお願いいたします。


TOP