Dragon Island

Dragon Island

日々是修行。

ユニカラーお試し

こんにちは。
記事編集画面に表示されている今週のお題「体調管理、どうしてる?」が気になっているKei Alexです。
しかし、体調管理はどうもしていませんので、書くことがありませんwww

さ、そんなわけで、今回は全然関係ない色鉛筆の話ですよ。

三菱鉛筆ユニカラー

f:id:kei-alex:20180114231244j:plain
三原色がわからなかったので、ダークフタロブルーと、イエローと、カーマインを選びました。
試し塗りができなかったので比べられなかったんですが、青はブルー、赤も別の色の方が原色に近いかも知れません。

塗り心地は、まあまあ硬く、重なりもこうして見る分には綺麗に見えますね。
以前試した、ホルベインのアーチスト色鉛筆と、ファーバーカステルのポリクロモスとで比べると、さすがに塗りにくい印象があります。
少しコツがいる感じで、優しく塗り重ねると上手くいくようです。
僕が下手なせいもあって、3色混ぜても黒っぽくなりませんでした…。

発色はとても良く、鮮やかで明るい色合いです。
ダークフタロブルーとカーマインが想像より明るかったこともありますが(笑)。

滑らかさは、この価格(120円ぐらい※)では、かなり優秀だと感じます。さすが三菱鉛筆ですよ!
ポリクロモス(320円ぐらい※)や、ホルベイン(250円ぐらい※)には手が出ないけど、できるだけ塗りやすいものを探したなら、真っ先に候補に入ると思います。
※材料費などの都合で不定期に価格が改定されるので、目安程度に考えてください。

描かずにおれない(カウントアップ 81 / 100)

f:id:kei-alex:20180114234832j:plain
一面を模様で埋める根気はなかった……。

今回の3色だけで描いています。
緑色が比較的渋く表現できたので良かったです。(小並感)
目下の課題は、色鉛筆で髪に柔らかさを出すこと。
色数が少ないと、中間色を描くのに同じ軌跡を取らないといけないから厳しい。単色ずつになっても、調和するように描く方法を考えよう。
後前髪が厚くなりがちなのも気をつけよう。(ぱっつんがマイブームなせいもある)

やっぱり色鉛筆で描くなら36色は欲しいかなあ。

おまけ

ホルベインとポリクロモスの比較や雰囲気はこちら。

dragonisland.hatenablog.com

dragonisland.hatenablog.com


TOP