Dragon Island

Dragon Island

日々是修行。

PS4周りをゴソゴソした

 

こんにちは。
毎年この時期になると受験生を応援しているKei Alexです。

PS4の内部ストレージがギッチギチ

僕んちのPS4は500GBのやつで、当時はまさかこんなにゲームを買うと思ってなかったので、全然足りるべや~と高をくくっていたんです。
ところが、いつの間にかソフトが増え、レッド・デッド・リデンプション2(RDR2)をインストールしたのがトドメだったらしく、ストレージがパンパンになりました

知らなかったというか、そもそも想像すらしなかったのですが、RDR2はインストールデータが105GBもあるバケモノタイトルで、僕は無謀にも北米版と日本版を遊び比べようと企んでいたのです。
で、北米版を買って、いそいそとインストールしたところでストレージを確認したら、あのバーがギュンっと伸びているじゃありませんか!
まだまだ遊びたいタイトルがあった僕は凍り付きました。
怖くなって、RDR2の日本版は購入を先送りし、すでに追加で買ってあった「ファークライ5」(日本版)を一旦積むことにしました。

そうこうするうちにスカイリムのセーブデータが膨らみ、どうしても遊びたかった「アウターワールド」を入れたら、残すところ1割り程度。体感でわかるほどズッシリしてしまいました。

下位互換が謳われているPS5の発売まで1年ほど……いや限界だ!
僕は外付けHDDの購入を決意したのでした。

レビューに低評価が多くてビビる

ネットをざざーっと見て、真っ先に食いついたのは公式ライセンス商品でした。

値段もサイズも容量も良い。
電源いらずのバスパワータイプで使いやすそう。
これなら本体の上にちょこんと乗っけて置けるんじゃない?
と、グイグイと購買意欲が湧いた商品です。

ところが、レビューの低評価がなんとも恐ろし気じゃないですか

チキンな僕は俄かに不安になりました(笑)。

でもよく見たら、用途がPS4ではなく、TV・PC向けのものばかり。(PS4は1件かな?)
しかも、他社のHDD製品を見ても低評価の内容は似たり寄ったりで、これはHDDの宿命か、あるいは使用状況の問題かと想像しました。
どれを買っても同じなら公式ライセンスにしておこうと、Seagateの4TBを購入しました。

Amazonから届いてみると、梱包もいつも通り、板段ボールにビニルのラップでしっかり固定されています。
しいて言えば、冬の札幌を一日トラックの中で過ごしていたものが、急に暖かい室内で開封されて結露が出たことでしょうか。
それでも、さすがに、いきなり壊れるほどヤワではなかったです。

接続からのフォーマットも順調。
無事にゲームも動きました。
しかも、別のレビュー記事で見たように、ロード時間が短くなりました。やったね!
ハッキリ違いが出たのは、ゲームソフトの起動時間です。画面が切り替わって、メインメニューが出るまでしばらく間があったのですが、スッと現れるようになりました

あとは1か月後、1年後にどうなっているかですね(笑)。

縦置き用スタンドを買った

PS4本体の上に外付けHDDを乗せたら、ヘッドホンの置き場がなくなりました(笑)。
HDDの上にはできれば物を置きたくありません。
そこで、スペース確保のために、PS4を縦置きすることにしました。

そのままでも自立しますが、ちょっとした揺れで倒れそうで怖いです。ブックエンドで挟むことも考えましたが(笑)、ここは縦置きスタンドを購入することにしました。

hori.jp

※現在、品薄なようで、Amazonでは出品者商品になっていました。メーカー希望価格より高くなっていたりするので、購入する際は注意してください。

さすがに安定感があります。
ネジで留めないとグラつきますから、しっかり固定する必要があります。(筐体がプラスチックなので締めすぎ注意)

補助プレートの取り付けも簡単で、しっかり留まります。
これが無くてもさほど心配ないかな、と感じるぐらいには安定していますが、取り付けた方が確実です。
どのパーツもピッタリ嵌まり、グラつきはありません。

USBハブを買った

無印のPS4にUSBポートは2つしかありません。外付けHDDを繋ぐと、コントローラーとヘッドホンを同時に接続できない問題が発生します。
proならギリギリ3つで足りたんですけどね(笑)。

そこでUSBハブも購入しました。

PS4用USB3.0 スーパースピード 4ポートUSBハブ

PS4用USB3.0 スーパースピード 4ポートUSBハブ

  • 作者: 
  • 出版社/メーカー: アンサー
  • 発売日: 2017/01/30
  • メディア: Video Game
 

実は、職場のPCで使っているUSBハブが、次々使えなくなっていったもので(ハブ上の接続がバッティングして解消しない、接続しても読み込まない)、USBハブは全く信用していません(笑)。
なぜか職場のPCだけで、自宅で使っているものは問題が起きないんですけどね…。

PS4がどっちに転ぶかわからなかったので、無駄になることを覚悟しています。

とりあえずコントローラーだけ差しました。
これもしばらく様子見です(笑)。

どこにも固定していないので転げ放題で、何かで固定しないとなあと思っています。
どこに設置しても邪魔になりそうで、案外悩ましいものですね(笑)。
縦置きスタンドの補助プレート上に両面テープかな。

というわけで

PS4の周りをゴソゴソしました。

本命のHDDが上手くいったので、それでもう満足です(笑)。
これで心おきなくゲームをインストールできます。やったね!

 


TOP