Dragon Island

Dragon Island

日々是修行。

え……1か月もかかったの……?

f:id:kei-alex:20160517135643j:plain

こんにちは。
自分の時間の感覚がおかしくなっている気がするKei Alexです。
どこかで時間を飛び越えている気がしてなりません。
タイトルにある通り、1か月かかったことが信じられない気分です。

どうしてそう感じるのか、今回のイラスト制作中に起きた出来事を振り返ってみることにしました。

アクシデントが多かった

とにかく今回はアクシデントが多かったです。
すごろくの「一回休み」にばかり当たってしまう状態でした。
余裕をもってスケジュールを組んでいましたが、さすがにここまでは想定していなかったので、かなりの痛手になりました。

以下にざっと挙げます。

  • 順調すぎて戸惑う(1回休み)
  • 制作に使っていたアプリの仕様変更を受け、代わりのアプリを探す(3回休み)
  • ワクチン接種による副反応で寝込む(1回休み)
  • 完成間近に納得いかない箇所が見つかり修正する(1回休み)

その他の些細なものも含めると、合計で2週間分ほど作業が遅れた計算になります。

作業時間を記録する

今進めている計画に必要だろうと思って、進捗を確認しやすいノートを買ってありました。

www.kokuyo-st.co.jp

学生さん向けの商品ですが、僕の用途にもピッタリでした。
また僕には見開き一週間のタイプがちょうど使いやすいようです。

実は、買ったのは良いんですが、想定よりも順調に進んでいたため、わざわざこれを使ってまで管理する必要を感じなくて使わずじまいだったんです。

ですがこれからは、今回のような事態に陥ったときの保険として、進行状況に関わらず記録していくことにしました。
状況を正しく把握できれば焦らずに済みますから。

復習しつつ活用していく

計画(予定)を立てたときから、ことあるごとに「おや? これ、知ってるぞ/持ってるぞ」と感じるようになりました。
知識しかり、スキルしかり、経験しかり。
そして、資料もまたしかり。

またそのほとんどが、これまで知っていながら活かし方がわからずにいたものでした。
すっかりと宝の持ち腐れになっていたのです。

だから、実際に必要なタイミングになって「おや?」と気づく格好になっていました。
これははっきり言って後手であり、受動的な行動は最も効率が悪いことです。

武器が日ごろから手入れや鍛錬をしておかないと本番で役立てられないように、知識やスキルも、日ごろから何度も繰り返し触れたり使ったりしていないとすぐに活用できません。

ちょうど、今がチャンスです。

今年の夏以降、なんだか色んなことがガシャガシャとハマっていって、チャンスが来ているなあと感じています。
それについてはまた別の記事にまとめようと思いますが、これもその一つだと思うので、復習しながら活用、活用しながら復習、の相互作用を採用してやっていきます。

昔の自分へ:思い立ったときに本を買って勉強しておいて良かったな! 無駄じゃなかったぞ!


TOP