Dragon Island

Dragon Island

日々是修行。

ブログ開設から6年が経っていました

f:id:kei-alex:20200924144548j:plain

こんにちは。
記念日には疎いタイプのKei Alexです。

誕生日とか結婚記念日とかデート記念日とか忘れて怒られるタイプ。

すっかり忘れていました。
正確には、気づいていたけどすぐに忘れた、です。
それよりほかに記事にすることがありすぎて綺麗に吹っ飛びました。

dragonisland.hatenablog.com

dragonisland.hatenablog.com

こんなアクシデントが起きるなんて誰が予想を……いやアクシデントはいつだって予想できないからアクシデントなんですけども!!。°(ψДψ)゜。<ワァァ

そういうわけですっかりと記事にするのを忘れていましたし、そうこうしている間に記事に割く時間そのものが減ってしまいました。
鉄は熱いうちに打たんといかんのですよ。
話題はナマモノなんですよ。

ゲーム実況はメインの活動にしないと難しい

僕の中で最も優先する活動はイラストです。
ゲーム実況も面白いんだけど、自分が満足する内容にしようと思ったら今の状況では不可能だと思いました。

続行不能となったので、Youtubeチャンネルと告知用ブログは現在閉じています。

英会話の時にも思いましたが、何かをしようとしたとき、これ以上は何かを捨てないと進めないという限界があるんですよ。
人ひとり分のキャパシティというんでしょうか。

僕の場合もし実況をやるならば、生配信がベストだと思いました。
単純に、ゲームと喋りのことだけ考えれば良いからです。

もしくは、ゲームではなくお絵かき分野の実況にするか。
これはほぼほぼお絵かきなので、ぐっとハードルが下がりますね。

もう一点、何を実況するにしても、PCをはじめとした機材の置き場所を改善しないといけません。
「置かさらん」と何度も呟きながら弄り回していました。
いずれ、PC置き場は用意する必要があり、現在、不用品を片付け中です。

繰り返しますが実況自体は面白いので、僕に合った形でやりたいなあと思っています。

好機が集中している

ことの発端はきわめて個人的な事情によります。
結論から逆算して、できることを考えたところ、一番手前に来たのが現在の「立ち絵素材をBOOTHでDL販売&無配する」でした。

計画を立てリサーチを進めるうちに、これまで……そうですね、ざっと5年10年、あるいはもっと昔から、ちびちびちびちびやってきたことが全部活かせることに気づいたんです。

嘘みたいな話ですが、無関係な専門学校に進んだことも、独学で色んなことを勉強してきたこともブログはSNSをやっていたことも、そして過去にいくつか失敗してきたことも、全部無駄ではありませんでした。
しかも、環境面でもちょうど僕に都合よくなっており、ハードルがフラットな状態まで下がりました。

大袈裟でなく、やるなら今しかない逆に今を逃したら一生やれないし全部無駄になる、と思うほどでした。

というわけで、今ちびちびとキャラクターの立ち絵を描いています。

こういうタイミングって本当にあるんだなあと思いました。

美術の勉強を再開した

以前も美術史の本を読んだのですが、どうも頭に入らないところがありました。
美術史でなければ何を調べて読めばいいのかわからず、長らく放置していました。
勉強はしたいけど、何をすればいいかわからないので、ずっと宙ぶらりんで引っかかっていました。

そしてこれも偶然なんですが、たまたま某大学の広告を見たのです。
そこには、オンライン通信コースの学生募集中と「4年勉強できて学費安いよー、学費で諦めてた人もこれなら勉強できると思うよー」という内容がありました。
覗いてみたら予想以上に好条件で、これで勉強できるならアリなのでは?と思いました。

この件に関して否定的なご意見もあろうかと思いますが、今はその胸にそっとしまっておいてください。

一通りカリキュラムや課題の量などを確認したところ、丸腰で挑むのはさすがに無謀と判断しまして、せめて市販の入門書を読んでふんわりとでも触ってから改めて検討しようと思ったのです。

そして早速紙の本を買ってきたんですが、早速ここで失敗して、Kindle版をiPadKindleアプリ)で開けばスクショが取れて二手間ぐらい省けるじゃん!と気づきました。
マジでショックでした。

dragonisland.hatenablog.com

とりあえずこの辺から始めて、色々読んでみて、2023年度の募集時期にもう一度検討します。

もしかしたら、僕が勉強したかったことや知りたい「深さ」は、こうした書籍で間に合う範囲かもしれませんから。

これがあって、現在から約2年先まで予定が埋まりましたありがとうございます_:(´ཀ`」∠):_
もし大学で勉強することに決めたら、その後4年間の予定も埋まりますごちそうさまでした。

ちなみに、今回検討している学び方や学費プランができたのは、令和になってからのようです。
新型コロナウィルスの影響も多少あるかもしれませんが、学費のことを考えると元々事業計画があったかもしれませんね。
いずれにしてもありがたいことです。

7年目は?

いやもう、今やってることで手いっぱいのまま7年目を過ごしますよ。
何かにつけて書いているけど、健康第一でやっていきます。

体だけは着実に老化しております。

それでは今年度もよろしくお願いします。


TOP