Dragon Island

Dragon Island

日々是修行。

進捗状況と2つのアイデア

f:id:kei-alex:20160603174223j:plain

こんにちは。
寒波の影響か、緊急車両をひっきりなしに見ているKei Alexです。
関係者のみなさんお疲れ様です、いつもありがとうございます。
除雪車もありがとうございます。おかげでとても歩きやすいです。

さて今回は、ここ数日の記録です。
こんなことがあったのさ。

下絵ができた!と思ったら

いつもの小さいクロッキー帳に、ポストカード用の下絵を描いていました。
このサイズで描ききれるなら色々助かるし、まずはアイデア出しと思って。

それで、いくつか描いて、2番目と4番目に描いた奴を気に入って、どちらにしようか考えて、販売する季節に合いそうな2番目に決めました。(A案)

「やったやった、仕事早いぞ」と喜んでその日は寝たんですが、翌朝、唐突に「これで本当に良いのか?」と不安が湧いてきました

ポストカードは、通販としての利便性の兼ね合いで、3~5枚組で販売するのが良さそうなのです。
1種類を複数枚組にする方法と、1枚ずつ数種類組にする方法があり、僕は今回、前者の方法を取ろうと考えています。
それで、仮にこれを3枚組にして販売する場合、どういう印象になるか考えてみました。

「セットになったら、くどくない?」
「3枚もいらなくない?」

………。(´・ω・`)
なんというか、それ1枚きりで見る分には悪くないと思うんですが、扇形に並べた様子や、フォトフレームなどに入れて飾った様子、そして、誰かの手に届けられた様子などを想像して、どうもしっくりこない
やや手前味噌でインパクトはあると思いましたし、僕自身気に入っていましたが、出オチに近く、「1度見ればいいや」と思えるんです。
それで、切り抜き方を変えたり、距離を変えたり、回転したり、頭の中でイメージを弄り倒したところ、1つ良さそうな構図が現れました。(B案)

B案を採用したが

新たに考えたB案は、A案ほどのインパクトは感じませんが、1枚の絵として説得力があり、まとまりがあって伝わり易いのではないかと感じました。

初めて描くモチーフもありますが、数回練習すれば描けそうだと思いました。
資料を漁るついでに、その分野についてもちょっと調べてみました。それでポージングとレイアウトを決定し、スケッチして概ね満足できるものになりました。

ただし、細かい描きこみが必要になるので、A4以上で描きます。

その一方で、没にしたA案が気にかかり、少し分析することにしました。

A案がなぜ駄目なのか

正確には「駄目」ではありません。
一般向けのマーケットで、なおかつポストカードとして販売するのが合わないのです。

A案はどちらかと言えば同人イベント向きで、アイコンや缶バッヂなどにするといいと思いました。
人物のバストアップで、顔がはっきりわかるので、インパクトは強いのですが、キャラクターグッズっぽさがあります。
言葉を選ばずに言えば、幼稚な印象。
色合いやデザインを上手くやればかっこよく見せることもできますが、相当上手くやらないといけないと思います。

そうは言っても、気に入ってしまったので、できればこれも最後まで描きたい(笑)。時間を見つけてやってみます。

いずれにしてもこれで先に進めます。


TOP