Dragon Island

日々是修行。

最近のこと

f:id:kei-alex:20160603174223j:plain

こんにちは。
日ごろのストレスと、噴出する喜びをぶつけるため、この週末ずっと色鉛筆で遊んでいたKei Alexです。

個別に記事にしたいことがいくつかあるものの、上手くまとまらないので、ここで短めにササッと書いてしまいます。

夢の中でも理不尽な目に遭った

夢の中で、上手くいった試しはありませんw
夢ぐらい良い思いをしたいんだけどね(笑)。

目の前を飛んでいるモンシロチョウを、何気なく捕まえた僕は、羽をつまむと鱗粉が取れて弱ってしまうと思い、胴体をつまむことにした
本当は、蝶などを捕まえるときは、羽の付け根を人差し指と中指で挟んだりするのだけど、僕は小さい頃の経験から、親指と人差し指で胴体を挟むことしか考えていなかった。
蝶の胴体はとても柔らかく、うっかりすると潰してしまいそうなんだけど、そのモンシロチョウの胴体は、トンボのそれだった
視界には、今触っているところしか映らず、全体を確認できなかったけど、一節ごとに赤から黒のグラデーションがかかっているトンボの胴体に、蝶の白い羽が生えていた
脚の感じも、黒くて硬いトンボのそれ。
そして、僕は、柔らかいだろうと思って触った胴体が、鎧のように硬かったので心底驚き、思わず「硬っ!」と声を上げ、蝶(自分の中ではチョウチョ)を取り落としそうになる。
その隙を察したのか蝶がジタバタもがいたので、僕は逃がすまいと指をずらして持ち直そうとすると、トンボの頭が有り得ない角度で振り向き、僕の指先に思いっきり噛み付いた
痛くはない。
実際、僕は子供のころ、捕まえたトンボにわざと自分の指を噛ませたことがあるが、全く痛くなかった。ただししっかり挟まれている感触はあった。サイズの違いから人間の皮膚を破るほどの威力が出ていないだけで、トンボの顎は強いと思う。(蟻ほどじゃないけど)
その感覚をよく覚えていて、全く痛くなかったけれど、しっかり挟まれている感覚がある。(ただし、夢なので現実ほどはっきりしない)

そして、昆虫に心底拒絶されていることを実感したところで、目が覚めた。

……これ、絵日記にしようと思ったんですが、虫だしキメラだしってことで躊躇しました(笑)。
気が向いたら描きます。

2Hは良いけど、長時間の作業に向かない

色鉛筆イラストの主線や、ペン入れの下描きには凄く良いんですけど、も。
これで形を取りながら延々と作業するのはしんどいです。
見えなくないけど、見づらいので、疲れてしまう
おまけに僕の場合、筆圧が強いので、紙へのダメージが大きくて修正が難しい。

何故かFの方が薄く感じる謎も解明できぬまま(笑)、下絵用の鉛筆を求めてさまよっています。
HBじゃ濃いんだよなあ。
Hか?(笑)

トンボNQゥゥ!orz

完成したら改めて比較レビューしますけど。
先日、ポリクロモスとホルベインの色鉛筆について、塗り絵を使って比べてみたので、トンボNQもやってみました。
同じページで塗ってみたんですけども……当たりが硬い!! 色が乗らん!! 重ね塗りが混ざらん!! と散々だったので、放置しています。
力を込めて塗って、指も痛くなったことだし(言い訳)。

この前に、同じくトンボの色辞典を試せば良かった……。

硬めの芯だというポリクロモスと比べても、NQはとても硬いです。
画用紙ではそこまででもなかったので、紙を選ぶのかもしれません。

落書きに大失敗して不貞腐れている

あと2回ぐらい描けば調整できそうなもんですけど、(暑さで)疲れていたこともあって諦めました。
目測を誤っているのか、手のコントロールが上手く出来なかったのか、その両方なのか(笑)、とにかく狙った通りに描けませんでした

鉛筆でアタリをとって、ペンで描こうと思ったんですが、ペン先が変な方向に動いてしまう
おいおい、そっちじゃねーよー。って感じで、なんで狙った場所に向かわないのかわからない。
頭のの中ではしっかり形ができていて、それを手で追うだけだったのに。

毎日描くなどして、ウォーミングアップで体がほぐれている状態じゃないから、描けないのかもしれず。
とりあえず、今日は調子の悪い日なんだと、諦めました。

何をしようか

諦めたけど、本心では諦めきれないから、解決策を模索するなぅ。

雑誌なりでスケッチや、クロッキーをやるのも悪くない。
どちらも久しぶりだから楽しめるかもしれない。動物図鑑模写したいし、チョウチョ関連でまるまると太った青虫を描きたい。

その一方で、今、自分の中でくすぶっているネタを出し切ってしまいたい気持ちもある。
一旦、空っぽにすることで、スッキリしそうな気がしている。
……そのつもりで落書きしたら、あーあーだったんだけどさ。

なんかこう、スッキリしないんだよねえ。
なにかないかなー。←イマココ。


トップへ