Dragon Island

Dragon Island

日々是修行。

PC周りで腱鞘炎防止策

こんにちは。
最近、公私ともにPCを使い倒しているKei Alexです。

何度目かの腱鞘炎になりました(T_T)

腱鞘炎自体は、軽~中程度を何度かやってるんですけども、またなりました。
今回は軽い方で、右手(利き手)の親指だけで、手首や前腕までは影響していません。
酷かったときは手首を動かすだけでビリっと痛みが走ったり、前腕のスジまで痛みが出たりしたので、それに比べたら全然軽い方です。
とは言え痛いのは痛いので、今のうちに(笑)、PC周りを少しでも手に優しい環境にしようと思って、いくつか買ってみました。

※記事を書いている現在は、痛みも引いて、大分回復しています。

腱鞘炎サポーター

 

hc.kowa.co.jp

今回は親指の付け根から手首の間が痛かったのでこちらを使いました。
テーピングより遥かに手軽で、繰り返し使えるのが嬉しいです。

親指を通すところが結構きつくできていて、少し締め付けられる感触があります。
装着すると、確かに痛みが和らぎ楽になりました。

腱鞘炎の治療は、痛み止めの入った湿布を貼って、手を使わずに過ごすことなんですけども、そういうわけにもいかず治りにくいんですよね(T_T)
ペンを持つのも消しゴムを使うのもマウスを持つのも電卓やテンキーを叩くのも箸を持つのも、全部右手(利き手)ですから……。

ふと思ったんですが、親指の付け根から手首、そして前腕の方までが痛くなったらどうしたらいいんでしょう……前になったときは湿布で耐え忍びましたが、テーピングやサポーターでは範囲が広すぎてカバーしきれないんでしょうか……つらい。

エルゴノミクスマウスを導入

www.sanwa.co.jp

傾きは41度。
写真の見た目からしても大したことなさそうな感じなんですけど、侮るなかれ、一般的なマウスに比べると、ずっと手首が楽です
また、僕だけかもしれませんが、右クリックの誤操作をしなくなりました。
最近、手首をかばうからか中指に重心が載って力が入るみたいで、何でもない所で右クリックをしてしまうんです(笑)。
それが、上の製品を使ってみたら力加減が丁度よくなったのか、誤操作しなくなりました。

実は、下の商品とめちゃめちゃ迷いました。

www.sanwa.co.jp

こちらは傾きが55度。見た目にもかなり「立ってる」感じがします(笑)。
一般的なマウスと違って、親指と他の四指とで挟み込むように持つ姿勢になるので、手が小さく指も短い僕では、持ちづらいかもしれないなあとちょっと心配なところがあり、今回はやめておきました。
寸法だけ見たら、最初に紹介した商品と1cmぐらいしか違わないんですけどね。

次に買うとしたらゲーミングマウスか、傾き55度かの二択になると思います(笑)。

ゲーミングマウスパッド

www.elecom.co.jp

これ……いいっすよ……。

マウスパッドに関しては、昔から使い方が下手くそで、パッドがズレていったり、でなければ、マウスの方がどんどんパッドからはみ出していって、あまり上手に扱えなかったんです。

最近マイクラを遊んでいることですし、ゲーミングマウスはともかく、パッドだけでも変えてみたら操作しやすくなるかなあって期待もあって、安い奴を探してみたところ、エレコムから上記の商品が出ていたので、早速ポチりました。

長辺46センチ、短辺29.7センチ。
写真で見てもかなり大きいですよね(笑)。くるくる巻いた状態で箱に入っていました。
でも、僕の正直な感想は「ちょうどいい」です
上に書いたように、マウスパッドが斜めや上にズレてしまうとか、逆にマウスのほうがいつの間にか端っこに行ってセンサーが反応しにくくなるとか、あるいは手首がマウスパッドの縁に乗ってイズイ(心地が悪い?とか、落ち着かない?の道弁)とか、そういうストレスが一切なくなりました
幅が広いので、キーボードなんかの下に敷く格好になるんですけど、それでも広々としたマウススペースを確保できました。
長辺が90センチと、ほぼ机を覆ってしまう大きさの商品もありますが、46センチのほうで十分でした。

しかも、表面の生地は、粗目、中目、細目の3タイプがあって、それぞれマウスのかかりというか、操作感が違うんです。
初心者さんへのおすすめはクセが無く無難な中目だそうで、僕もこれを買いました。
一般的なマウスと比べても大差なく感じるので、それぐらいの性能だと思ってください。
粗目は素早く操作するのに向いた滑りとグリップが利きやすいつくり、細目は細やかな操作に向いた吸い付くような重みのあるつくりだそうです。
なんだか、水彩紙みたいな違いですね。

厚みもそこそこあって、弾力が手に優しいです。

これが、Amazon電気屋では千円以内で買えるんですから、とってもお買い得です。(定価は2,000円以上)

マウスや手がはみ出さないで済んだだけでも、僕にとっては価値があります(笑)。

↓ちなみに、もともとはこれを使っていました。

Digio2 マウスパッド ベーシッククロス ブラック MUP-907BK

Digio2 マウスパッド ベーシッククロス ブラック MUP-907BK

  • 発売日: 2015/11/14
  • メディア: Personal Computers
 

これも、ふかふかで使い心地がめちゃめちゃ良いです。表面も丈夫ですし、安くてお勧め。

あ、僕はツルツルパリパリのやつより、すべすべふかふかの方が好きです。(伝わる?笑)
これは好みですね。

まとめ:ステマじゃないです(笑)

とまあ、こんな感じで、少しでも手の負担を減らせたらいいなあと、色々買い揃えてみました。

繰り返しますが、最善策は手を使わないこと、休ませることです(笑)。
でも、利き手ですし、なかなか休ませられないので、手に優しいグッズを導入しました。
特にマウスとサポーターが効いて、かなり快適になりました。

そのかわり、「作業台」や「何でも机」として扱っていた机が、PC専用台になってしまいました。ぴえん。


TOP