Dragon Island

Dragon Island

日々是修行。

今日も元気に行ってらっしゃい!

f:id:kei-alex:20180216143019j:plain
こんにちは!
元気というより平常のテンションが高めのKei Alexです!(`・ω<)-☆

良いお題があったので記事にします!☆彡

今週のお題「元気の秘訣」

秘訣その1:寝る!

寝よう。

もう一度言います、寝よう!

現場からは以上です。

いえね、僕の実体験でしかないですけど、寝ないと体力も精神力ももちませんて。
睡眠1時間とか、徹夜とかしても平気で動けるのは十代までの話で、僕なんて二十歳越えたら徹夜できなくなりましたもん。(本当、老化を感じましたよ。十代から見たら、二十代はジジババですって)
当時は「無理」だと思ってなくて、普通に平気だったんですよ。それぐらい体力が有り余っていました。
「無理」になるのは二十歳過ぎてからで、三十過ぎたら体壊します(笑)。
※笑い事じゃない。

学生のころ、夜更かししてると、親に体を壊すからやめろと怒られたんですけど、当時は全然へっちゃらだったんです。全然無理じゃない。
体を壊すからやめろと言うなら二十を過ぎてからです。(後半に行くほど「無理」になっていく)

ちなみに三十代の後半になると、自然に眠くなります。午前零時が厳しくなり、日によっては21時に寝ます。寝られます。朝まで爆睡です。

寝ると体力が回復しますし、体力が一定以上あると気持ちも安定します。
僕の場合は8時間ぐらいがちょうどいいです。
寝すぎても体がだるくなってしまいます。

秘訣その2:適度な運動

学生時代は週に2~3度、嫌でも運動していました。体育っていうんですけどね。
運動部に入っていなくても、それなりに体力が付きましたし、柔軟性もありました。

ところが、社会人になると、自ら進んで意図的にそのための時間を設けないと、インドアタイプは運動をしなくなります。
僕は会社に勤めるようになって、ジムの存在意義を理解しました。

ストレッチぐらいでも良いし、なんなら部屋を片付けたり洗濯したりでも良いんですけど、なるべく全身を動かすようにしています。

置き場所が無くてアレですけど、練習用のドラムセットが欲しいんですよね。ゴムとかウレタンとかでできてる奴。
練習用で良いんです、音が出なくていいんです、うるさいから(主に自分が)。
でも思いっきり叩く爽快感や、手足を動かす全身運動が気持ちよさそうなんですよね。
ランニングマシンなんかよりも断然魅力的です。

秘訣その3:お外に出る

これは、春~秋の晴れた日限定ですけどね!
僕は寒いのが嫌いなので、冬は必要最低限しか外出しません。
仕事帰りに本屋に寄るなんてのも、冬は明らかに減ります(笑)。
ネット通販のある時代で良かった!!(笑)
たまに、寒すぎて途中でコンビニに立ち寄ることはあります(笑)。
ちょっと暖を取って(ついでに翌朝食べるパンとか買って)気合を入れ直して帰ります(笑)。
本当、なんで北海道に住んでるんですかね、僕は…。

閑話休題、外に出ると気分がザァッ!と切り替わります。とても心地が良いです。
家でやることがあって外出する暇がないときは、窓を開けるだけでも違います。

そういう意味では、外に出ると言うよりも、「外気に触れる」とか「日差しを浴びる」といった方が適切なのかもしれません。
(空気を入れ替える都合上、冬でも窓を開けますが、その時僕はストーブに張り付いています)
日光を浴びるとビタミンDが生成されたり、セロトニンが分泌されたりするそうなので、その影響かもしれません。

ああ、早く春が来ないかなあっ!!

秘訣その4:バラエティ番組を見る

頭を使わないで済む、めちゃくちゃくだらない番組を見て、大爆笑します。
笑いすぎて涙が出たり、お腹痛くなったりするぐらい、馬鹿馬鹿しくておかしい番組を見ます。
めちゃめちゃスッキリしますし、小さい悩みや落ち込みなどは忘れますし、「あー面白かったー」で一日を終えると、寝つきが良くなる気がします。
それに、笑うとナチュラルキラー細胞が活性化して、がんに強くなるんだそうです。

バラエティ以外にももちろん、漫画、アニメ、ゲーム、ドラマ、映画などもあるんですけど、バラエティ番組が一番よく笑います。(笑わせるのが目的ですから当然でしょうか)

朝は朝で、情報番組に笑えるコーナーがあったり、MCが面白い掛け合いをしたりしていると、元気が出ます。
アナウンサーが締めで言う「今日も元気に行ってらっしゃい!(笑顔)」っていうのもフッと気持ちが上がります。

昔、朝やっていたウゴウゴ・ルーガは最高でしたね。全部面白かったです。
ウゴルー見ると気分よく家を出られるんですよ。(まあ、授業が始まるまでですけど!)
教室で友達とその日のネタを振り返って、シェアするのが日課でした。
ぶるたぶちゃんはもちろん親に不評でしたし、朝からそんなくだらない番組なんか見るなと言われましたよ(笑)。
でもめちゃくちゃ面白かったんですよね。「汚ないwww」と言いながらゲラゲラ笑ってました。
親のギリギリ許容範囲はプリプリ博士です。

結論:健康を保つ

振り返って思ったんですけど、これ全部健康法ですねwww
つまり、健康でいることが、僕の元気の秘訣です!

よし、まとまった!!(まとまった)

それじゃあ、今日も元気に行ってらっしゃい!!(・∀・)ノシ


TOP