Dragon Island

Dragon Island

日々是修行。

乱視×近視

こんにちは。
メガネマンのKei Alexです。

今こそ書くときじゃないかと思って、昔お蔵入りさせたネタを引っ張り出しました。(記事にするのは今回が初めて)
アイキャッチで出オチ感満載だけど気にしない。

見え方の違い

f:id:kei-alex:20170519125852j:plain

www.irasutoya.com

イラストは、いらすとやさんからお借りしました。

例えばリンゴを見たとき、目の良い人には、こういう風に見えると思います。
これが、乱視だとこんな風になります。

f:id:kei-alex:20170519125845j:plain
ブレ方には個人差があって、縦にブレる、横にブレる、斜めにブレる、二重に見える、四重に見える、それぞれのブレ幅が異なる、体調などによって変化する、など様々です。
僕は大体、縦方向に2~4重に見えます。

ブレた像は半透明であることが多いのですが、光の加減や色合いなどによっては、透けていると感じないときもあります。
また、面積の大きなものなら、多少ブレても支障ありませんが、針や種のような小さなものは、ブレた像と本体の区別がつかなくて、一発で掴めないこともあります。
夜空に浮かぶ三日月は、いつも3~4本ぐらいになっていますし、十三夜月ぐらいだと満月との違いがほとんどわかりません。(光の強さで判断する)

僕はこれに、近視が加わります。

f:id:kei-alex:20170519132510j:plain
もう、わけわかんないですよね。
50~60センチほど離れると、こうなります。
人の顔は判別できませんので、僕は人の顔を覚えることができませんでした。
無理矢理判別しようと思ったら、ピンと合わせるのにギューッと眉間に力を入れるので威嚇するような顔になります(笑)。

光はヤバイ

特に乱視は、光源もブレさせます。
光が拡散されるので、凄く眩しく感じます。
車やバイクのヘッドライトはもちろん、自転車のライトも眩しいです(チカチカ点滅するやつとかもかなりうるさく感じる)。
ショーウィンドウのスポットライトや懐中電灯も眩しいです。
僕は雪国住まいなので、冬の晴れた日に起きる「雪目」が酷いです。とてもではありませんが、目を開けていられません。

世界がキラキラして見えて素敵かもなんて、思ったことは一度もなく(笑)、目がくらむだけです。

メガネをかければ解消される

乱視を矯正するだけでもかなり効果があります。
僕の場合は、眼鏡をかけると光源を見ることができ、なおかつライトの内部(光っている元)の形まで確認できました。
はっきりと見えるだけでなく、光が抑えられて負担が減ります。
近視も矯正しているので、逆にノートPCのキーボードだと近すぎて目が痛くなるほどです。(かといって外すと見えない)
絵を描くときも、メガネをかけていることが多いです。ただし、体調次第で

これで恐らく(笑)、目の良い人と同じぐらいの見え方になっていると思います。

目の良い人ってどう見えるの?

反対に、目の良い人がどう見えるのか気になります。
僕なんて、メガネをかけても(視力0.9相当に矯正)20mぐらい先の地下鉄の案内が読めなかったりしますが、目の良い人は読めたりするんでしょうか?

目の良い人の世界も興味あります。


TOP