Dragon Island

Dragon Island

日々是修行。

mimimamoのヘッドホンカバーが気持ちいい

f:id:kei-alex:20191118161329j:plain

こんにちは。
メガネマンなのでヘッドホンと相性が悪いKei Alexです。

今回は、ヘッドホンの気になるアレを解消するべく購入したブツのお話です。

ヘッドホン

僕は耳に差すイヤホンが苦手で、耳の上からあてるタイプばかり使っています。
目が悪く、メガネを着用しているので(コンタクト怖い)、本当はこの手のヘッドホン/イヤホンとは相性が悪いです。(メガネのツルが押し付けられて痛いため)
でもヘッドホンで音楽や映画を聴きたいときもあるわけで、しいて言えばこっちを選ぶという感じです。

そんなヘッドホン活動略してヘッ活の中、PS4で使える有線のサラウンドヘッドホンということで買ったのが、キングストンのお高い奴でした。

www.hyperxgaming.com

使い心地を書いた記事はこちら。

dragonisland.hatenablog.com

ざっくり言って、品質はとても良いです。大満足。

でも一つだけ気になることがありました。

汗とか皮脂とかが気になる

汚い話でごめんなさい。

耳を丸ごと覆うタイプのヘッドホンでは、必ず起きる問題━━それは、汗とか皮脂とかがイヤーパッドに付着する問題です。

生きているのだから当たり前。皮膚は呼吸するのです。
ですが、使い終わって耳から外したヘッドホンのイヤーパッドが、汗などでテカっているのを見ると、ゲッソリします。

イヤーパッドの材質によっては、目立たなくて気にならないかもしれません。(付かないわけじゃない)
が、残念ながら、僕が持っているヘッドホンは全て、ツルっとした素材でとても目立ちます。
毎回使用後にふき取っていますが、汗が原因の劣化も気になります

というわけで、両方から「なるべく」ヘッドホンを守ろうと、ヘッドホンカバーを買いました。

mimimamoのスーパーストレッチヘッドホンカバー

それがこちら。

mimimamo.com

ヘッドホンカバーも、安いものから高いものまで、使い捨てから洗濯可能な物まで、本当に沢山ありました。
使い捨てでも良いかなって思ったりもしましたが、洗えるタイプはどれぐらいもつんだろうと変な興味が湧いたので、洗えるタイプにしました。

もう一つ、僕が使っているヘッドホンはデカくてゴツいので、取り付けられない心配があり、なるべく伸縮の良さそうなものを探しました。

mimimamoの公式サイトには、なんと大手メーカーのヘッドホンに装着してみたという写真付きの対応表が用意されていて、その中に、僕が持っている製品も含まれていました。

mimimamo.com

確認して良かった。
対応サイズはLサイズ。間違ってMサイズを買ったら失敗するところでした。(直前まで「いけるかな?」と思っていた)
逆に、Lサイズなら取り付けられるとわかって、安心もしました。

お値段、2,980円。(安いところで2,500円ぐらい)
地元の電気屋さんではブルーが売り切れていたので、無難な黒にしました

使い心地

肝心の使い心地ですが、肌触りはとてもサラッとしていました。
他にこういう肌触りの製品を持っていないので、何にたとえたらよいのかわからないんですが、伸縮が良いので耳当たりむにっと、そして表面の肌触りはサラッと、とても着け心地が良いです
あ!パウダービーズが入ったリラックスグッズのカバーに似てるかもしれない!!(握ってむにむにするやつ)
かといって、滑り落ちるようなこともなく、もともとのイヤーパッドの柔らかさも相まって、とってもソフト
こんなに気持ち良いとは思いませんでした。
究極、気になるかもしれないとしたら、耳全体に布が接するので、慣れない感覚があるかもしれません
真ん中が抜けているヘッドホンの、あの空間の感覚に慣れていたら、常に耳に何かが当たってる感じって、気になるかもしれないなと思いました。あくまで慣れですけど。

で、次。
ヘッドホンなんだから音の影響はどうなんだとなりますよね。

これが全然気にならない。
僕の耳が凡人だからかもしれませんが(笑)、これまでと変わりない感じです
音が籠るかなあとか、遠くなるかなあとか、多少思わないでもないような、自分の耳の調子のせいのような(笑)
やっぱり凡人には違いがわからんです(笑)。
前に鉛筆の三菱ハイユニとユニの違いがハッキリとは判らなかった、あの感じです(例えがわからない)。
これもまた好みかなあとも。「なんかいやだ」と思ったら、ずっと気になっちゃいますもんね。

ともあれ、僕には良い買い物だったので、機会を見て、洗い替えにあと1~2個買おうと思います。

てことで、僕のヘッ活のお話でした。


TOP