Dragon Island

Dragon Island

日々是修行。

ペーパーライクフィルムを着けました

こんにちは。
iPadを買ってから、色んな作業が捗っているKei Alexです。
買って良かった!!!!マジで良かった!!!!

やっと買った。

と言っても通販です。
だって地元の電気屋に在庫してないんだもん(T_T)

買ったのはこちら。

ほんとね、第四世のディスプレイが第三世代と同じ規格で良かったですよ。すぐに手に入るから。

入手のしやすさからエレコムの商品と散々迷って、最終的に値段を取って(笑)、MS factoryの方にしました。

フィルム高いよ~……。

そもそもの条件

フィルムについては、アンチグレアは絶対で(PSVitaでグレアを買って失敗している)、その次にペン先のグリップ力が重要です。

これまで使っていたペンタブレット(板タブ)でもペン先がツルツル滑って、手や腕を痛めたのでトレーシングペーパーを張ったぐらいです。
※滑って安定しないペンをコントロールしようと、体に余計な力が入ったことで、腱鞘炎のような痛みや、前腕の筋肉痛、酷い肩凝り&首凝り、果ては頭痛(首筋からのもの)が起きました。
タブレットの表面をトレーシングペーパーで覆ったことで、劇的に改善しました。

普通のアンチグレアフィルムでも良いかなあと思ったのですが、なにしろペンで擦りまくるため、すぐに表面が摩擦で剥がれてツルツルツヤツヤになると困ると思って、思い切って「ペーパーライク」と謳っている製品を買うことにしました。

紙ヤスリかな…

そうしたわけで、フィルムを貼ってみたわけですが……貼り付ける段階からすでに手が、指が、皮膚が……擦れるwww

お手々キレイキレイに洗ったし、というかお風呂に入ってキレイキレイにしたあとだったんですが……指が擦れた部分が白く……垢なのか皮膚片なのか削れた何かがうっすらと付着……(笑)。むしろ風呂上がりで皮膚が柔らかくなっていたからかな(笑)。
指紋が消えたらどうしよう。
紙ヤスリは言い過ぎですが、それぐらい摩擦力が強いです。
ゴムとかの滑りにくさではなくて、凹凸がハッキリしていてザラザラします

これは……ペン先削れるね……(涙目)。

あっぽーぺんは金属の芯みたいなのが出たら寿命らしいので、今からドキドキしています。

某ガジェット記事では、エレコムのケント紙タイプの方はMS factoryよりも柔らかく滑らかな(ツルツルした)感触らしいので、そっちの方が良いのかな?なんて思ったりもしています(笑)。
いやでもお値段がね……どうしてもね……。
どの道、ペン先(チップ)の替えも要りますしね……。(ぼそぼそぼそ)

肝心の描き心地は?

これまでスルスル~っと、まるでフィギュアスケーターのごとく走り回っていたペンが、そこそこ重くなりました。
素足で畳の上を歩くぐらいのグリップ力です。
そうです、滑りません

それでいて、モッタリした感触ではなく、沈み込みもなく、文字通り、ノートや手帳に鉛筆で書き付けている雰囲気を味わえます。

指で触ったときのザラつきを除けば完璧です。
でも決して「ガリガリ」とか「ザリザリ」とかではなく、「ススス……」「ササッ」という感じです。
「ヒュルルン」「シュラララッ」という感じではありません。(擬音ばかりで申し訳ない笑)

それなりに弾力があるのか、表面の凹凸が作用しているのか、画面に打ち付ける、いかにも硬いもの同士がぶつかるような「カツカツ」「コツコツ」という感触と音は消えました。これもとてもありがたいです。
画面に対しても、ペン(のセンサー部分)に対しても、物理的に衝撃を与えている気がして、壊しそうで不安でしたから。
なんとなく気になってしまって、ペンを大きく傾けてタップしたり(設置面積を広くする)、文字や絵を描くときは極力力を抜いて、そ~っとペン先を置いていました。
「カツッ」と言おうものなら、「しまった!」って焦っていました(笑)。

これで安心してお絵描きできます!やったぜ!!(でも今日は時間が無いから描けません!おやすみなさい!)


TOP